Copyright © ウチダ ケイスケ

Paw For Now.

June 10, 2017

いやぁ…

ひさびさの更新。

文字通り、いろんな仕事に追われてました。

「忙殺」という言葉は大嫌いなんだけど、思わず口走ってしまうくらいに。

庭づくりや緑化の案件が7件、地域おこし協力隊のコーディネート業務、ササノワの事業提案…。

まぁ、おかげさまで「これでもかっ」というくらいに充実しておりますが。

 

そんなこんなで昨晩、波仲間に誘われ、とある上映会に。

タイトルは「Aloha Death」。

文字通り、テーマは「死」。

「死」について、常に「死」と表裏一体の波に挑んでいる、名も無き波乗りたちが語る内容。

発端は、なんでも3.11らしい。

波=津波=対自然=抑制する対象、としての捉え方に対するアンサームービー的な。

 

観てて思うんだけど、本当にみんな波にまみれている時は良い笑顔なんだよね。

自分もそうなんだろうけど。

「死」をかけてまで、自分は波には挑まないんだけど、否が応でも最近「死」について考えるようになった。

年齢のこともあるんだけど、自分では意識してなくても、身の周りの人がどんどん成長したり、いなくなったり、ちょっと疲れてきたりを見ると、特にそれを考える。

 

そんな時は、無性に波にまみれたくなる。

 

それを知ってか知らずか、偶然に波仲間が集まったり、サプライズな写真とフレームのプレゼントをくれたりするこの感動さったら。

もう、泣けてくる。

「忙殺」って、なんだっけ?笑

 

心に残った、「Aloha Death」からのワンフレーズ。

Paw For Now.

今にさようなら。(愛を持って)

 

ぼちぼち、波のシーズンを始めよう。

 

 

 

 

Share on Facebook
Share on Twitter
Please reload

SURF DAYS

コトノハ#2

January 10, 2019

1/8
Please reload

アーカイブ

Please reload

  • Black Houzz Icon
  • Black Instagram Icon

kay

uchida