Copyright © ウチダ ケイスケ

March 18, 2019

3月が慌ただしく過ぎていきます。

八百材舎関連、そして地域おこし協力隊関連の仕事が重なり、気がつけば2日に1度のペースで篠山を訪れています ^^;

そんな中、先週の12日から14日に前回テレワークで使わせいただいた、丹波の農家民宿「三井庄の里」さんにお世話になりました。

使い勝手も大分慣れたおかげで、安心してスムーズに今回も利用させていただきました。

田舎暮らしをしながら、仕事もする。

大事なのは、自分の身の周りの環境だなって、つくづく感じます。

朝起きて、ウグイスの鳴き声が聞こえ(都会ではカラスのダミ声)、カーテンを開けば里山がデーンと聳える...

March 17, 2019

先日、田中製材所の田中さんと、ワンダーポケットの泉さんが八百材舎へ遊びに来てくれました。

こういった木材関係の方や、インテリアデザイン関係の方が、川上(山側)の現状に興味を持ってくれることは、本当に嬉しいことです。

何かを一緒に動かすのも大事だけど、まずは背景を伝えて、噛み砕いてもらって、消化してもらうことも大事なんだろうな。

その後に、誰に対して、どうやって翻訳していくか、そこもまた大事。

翻訳する。

ここ数日の、自分にとってのキーワードになっています。

HASEのオープンサロン化計画も、この「翻訳」が鍵となりそうです。

ところで、田中製材所の...

March 9, 2019

ちょっと間があいてしまいました。

自分を取り戻すために、ちょっとここ数日間の振り返りを。

5日(火)

篠山にて午前中に請求関係の書類整理と八百材舎での視察対応。

午後は地域おこし協力隊コーディネート引き継ぎのための書類整理と丹波県民局への企画書作成。

6日(水)

KOBE CHIPで補助を受けた小規模事業者継続化事業の報告書対応と確定申告の作成、その後篠山福住小学校の跡地改修工事の審査用資料の作成。

夜は八百材舎のスタッフMTGと、本町で春にスタートするコンセントカフェの内装打ち合わせ。

7日(木)

早朝より協力隊の定例MTG。そのまま神戸大-篠山市...

March 5, 2019

先週の土曜日に、「30年後の森を描く研修会」が最終回を迎えました。

今回は、前回に出たアイデアを Natural Back Yard の足立さんに試作してもらい、加工過程での技術的な課題やコストの算出、そしてブランディングなどのノウハウを教えていただきました。

今回の研修会の着地点は、プロトタイプまでつくるということで、研修会後も協力してもらっている神戸芸工大の学生さんたちと打ち合わせ。

方針的に、デザートナイフとサラダ用ナイフで商品化してみることに。

ただ商品化されるだけでなくて、材料の出所(GPS+QRコード)が分かったり、森づくり基金...

March 2, 2019

実は三日前から、丹波市でお試し移住しながらのテレワークをしています。

仕事自体は、いつもの協力隊コーディネート業務と八百材舎の業務。

この移住体験は、丹波で移住定住の促進事業や空き家バンク的な動きをしている中川ミミさん。

以前、ミドリカフェで丹波関連のイベントを主催されていたことがあっての縁で、声をかけていただきました。

お世話になっている宿は、農家民宿を営む「三井庄の里」さん。

 1組限定の民宿なので、ゆっくり過ごせながら仕事もこなせます。

場所は丹波市の春日にあって、八百材舎のある西紀地域から車で15分くらいで、周りが里山で囲まれたとても美...

Please reload

SURF DAYS

コトノハ#2

January 10, 2019

1/8
Please reload

アーカイブ

Please reload

カテゴリー

Please reload

  • Black Houzz Icon
  • Black Instagram Icon

kay

uchida